かんたん!わかる!ワキ脱毛おすすめガイド

脱毛クリームが合わなくて毛抜きでワキ毛の処理の詳細について

ワキ脱毛おすすめガイド・TOP > 脱毛クリームが合わなくて毛抜きでワキ毛の処理

脱毛クリームが合わなくて毛抜きでワキ毛の処理

夏に薄着になるとワキ毛が気になって仕方が無い

一番無駄毛処理が辛いと感じてる部分はワキになります。春や夏など洋服が薄着になる時は、自己処理をさぼるということができないためムダ毛ケアするための時間をわざわざ考えるのが本当に辛いです。

それでも、女性なら脇毛処理をせずに外出することはさすがにできませんし、かといって夏には薄着になりたいため処理するようになりました。

最初は簡単ですぐに処理できるのでカミソリを使用していました

私は敏感肌ですぐにカミソリ負けしてしまうため、脱毛クリームを使うことにしました。

ですが、除毛クリームや脱毛クリームも使い続けていることで肌が赤くかゆみが出るようになってしまい、ワキ脱毛は最終的には毛抜きを使用して1本ずつ抜くようにしています。

ムダ毛処理をしていないときは、ワキが見えるような洋服は絶対に着ることはせず、ちょっと暑い時でも薄手の長袖を着るようにして隠すようにしています。

ですが、むだ毛処理をした後の綺麗になったワキをみると、あえて薄着のワキが見える服を着たくなります。とても気分が良くなります。

カミソリ処理の場合は黒いぷつぷつががでたりしましたが、毛抜きで1本ずつ抜くと綺麗に脱毛ができるのでとても気持ちいいです。

また、抜くときはお風呂からでて皮膚を柔らかくした後に処理すると、抜くときの痛みもほとんどなく綺麗に抜けるので気に入っています。

毛抜きで抜くと毛穴が浮き出たり黒ずみになると聞きますが、私はそのような肌トラブルがないので助かっています。特に面倒なケアも必要ありません。

毛抜きで1本ずつ抜く処理はとにかく時間がかかります

毛抜き脱毛

聞き手ではない左手で抜くときなどは、余計時間がかかり腕もだるくなります。その為、無駄毛処理をするときは処理するための日をあえて決めて、時間も多めに予定を空けておくようにしています。その点がとてもめんどくさいと感じています。

脱毛方法の種類は本当にたくさんあると思います。私のように毛抜きを使う人もいればカミソリやクリームと言った方法に、永久脱毛のため安い脱毛エステサロンなどに通う人もいると思います。

時間がかかったり肌荒れしたり、お金がかかるといったことなど、どんな方法にもメリットデメリットがあるとは思いますが、自分の肌にあい納得する方法が一番良いと思います。

関連記事一覧となります

Copyright © 2015 かんたん!わかる!ワキ脱毛おすすめガイド . All rights reserved