かんたん!わかる!ワキ脱毛おすすめガイド

家庭用脱毛器で火傷!脱毛サロンでの両わき脱毛へ変更の詳細について

ワキ脱毛おすすめガイド・TOP > 家庭用脱毛器で火傷!脱毛サロンでの両わき脱毛へ変更

家庭用脱毛器で火傷!脱毛サロンでの両わき脱毛へ変更

ワキの処理をしても色素沈着に悩む日々

ムダ毛処理歴は15年以上にも及び、様々な脱毛方法を試してきましたがどれも失敗の連続でした。

失敗続きだったのはズバリ、ワキのムダ毛です。

ワキ以外の箇所のムダ毛は、そんなに毛深くないのでカミソリなどで結構簡単にムダ毛処理するできるのですが、ワキのムダ毛の毛質は全然違い、濃く太いのでカミソリで剃ってお手入れをしても、半日後ぐらいにはあっけないぐらいにすぐにムダ毛が生えてきてしまい、両ワキとも黒いボツボツが目立ってしまうので、とにかく辛かったです。

また、長い間カミソリや毛抜きを使用していたために、肌の色素沈着がみられ、ワキは毛穴だけでなく、全体的に黒ずんだようなクスミがある肌になってしまいました。そのため、夏場には水着もタンクトップも気軽に着ることができず、本当に困りました。

人気の家庭用脱毛器で火傷をしてしまいました

カミソリや毛抜き、脱毛クリームや脱毛ワックス、電動脱毛器のソイエなど色々と試してみましたが、ワキ脱毛に関してはほとんど効果が無かったので、自己処理は諦めざるを得ませんでした。

その後、最終手段として口コミで評判の良かった家庭用脱毛器を購入してみたのですが、ワキ脱毛に使用し始めて一ヶ月ぐらいたった頃から、ワキ下の肌がかぶれたようになってしまい、赤い湿疹ができてしまったので、痒くてたまらなくなってしまうというトラブルが発生してしまいました。

病院に行き診てもらった時には、家庭用脱毛器のフラッシュカートリッジによる、軽い火傷を起こしてしまっているということが分かり、使用を断念しました。

あらゆる自己処理を断念して、最終的に選んだのは、脱毛エステサロンでの両ワキ脱毛コースの施術を受けることでした。

口コミでも、脱毛専門サロンでの施術は濃いワキのムダ毛にとても高い効果があるということで、全身脱毛でなければ費用も低料金になっているので、試してみる価値があると思い、踏み切りました。脱毛箇所がワキだけならキャンペーン価格やWEB予約限定割引で本当に安いです。無料カウンセリングだけでも、受けてみる価値はあると思います。

脱毛サロンでの両ワキ脱毛をするまでは、ワキのムダ毛の剃り残しがあったため、恥ずかしくて人目が気になってしまい夏でもタンクトップを着ることができず夏のファッションを思う存分楽しむことができませんでした。

脱毛サロンでの施術を終えた後は、積極的に色々なおしゃれを楽しむことができるようになったのが、一番の収穫だと思います。電車やバスの吊革につかまることもできなかった以前を思うと、脱毛サロンでの施術を選んでストレスから開放されました。

脱毛サロンでの脱毛処理は、自己処理していた頃のような黒いボツボツが全く残らず、ツルツルスベスベのお肌になったことが一番の利点です。鏡に写して見てみても、色素沈着も全部なくなりましたし、憧れの芸能人のようなワキになったので本当にハッピーです。

それから、毎日入浴時にムダ毛処理する必要がなくなったので、面倒なことがなくなったということも大きいですね。

脱毛サロンの施術は永久脱毛ではありません

脱毛サロンで両わき脱毛した女性

脱毛サロンでの格安ムダ毛処理は、100%永久脱毛ではないところが少々イマイチな点かもしれません。

脱毛コースが終了後、時々細くて痩せたムダ毛がひょろひょろと生えてくることがあるので、自分で時々毛抜きで抜いたりする必要があること、それから1年ぐらいしたらムダ毛が結構戻ってきてしまうので、また改めて脱毛サロンへ行って一から施術をしてもらう必要があること、がちょっと面倒かもしれませんね。あと予約が取りにくいのも難点です。

脱毛回数や期間無制限のコースなら良いかもしれませんが、やはり、完全脱毛をしたいと思っている人は、脱毛サロンの格安脱毛はオススメできません。永久脱毛は、今のところ電気ニードル法しか完璧ではないようです。

この方法だと、脱毛技術が高く毛根を完全に死滅させるので、二度とムダ毛が生えてくることがなく、一生ツルツルのお肌をキープできるみたいです。痛みがあったり費用がかかるのが難点のようですが、私もこちらの方法を選べばよかったかな、と思っているところです。

電気ニードル法以外では、クリニックでのレーザー脱毛も結構効果が高いそうです。これだとニードル法より痛みはマシで、通う期間もかなり短いようです。クリニックでのレーザーマシーンは脱毛サロンなどのマシーンに比べて出力が大きいので、効果がかなりあるということでした。

ただ、あまり毛深くない人は、一般の脱毛サロンでのお手ごろ価格の脱毛コースでも充分かもしれませんね。その人のニーズや予算に合わせてクリニックでの本格脱毛か、脱毛サロンでのお気軽な脱毛を選ぶのがポイントですね。

関連記事一覧となります

Copyright © 2015 かんたん!わかる!ワキ脱毛おすすめガイド . All rights reserved